IBMのWebメディアMugendai(無限大)では、テクノロジーと人間の関係性を研究してきた早稲田大学准教授ドミニク・チェン氏が、SNSの問題やウェルビーイングについて語っています。