今年もアメリカでは、第55回NFLスーパーボウルが開催されました。それに合わせて、かつてNASAで技師を務めていたマーク・ロバーさんが、2013年に最長64ヤードのフィールドゴール記録を叩き出した、マット・プレイター選手にロボットで対決を挑みました。