1月6日の米連邦議会議事堂襲撃事件で殉職した議会警察のブライアン・シックニック巡査の遺体が2月2日、議事堂ドーム下の広間に安置された。 シックニックは暴徒ともみ合うなかで負った傷が原因で、事件の翌日に42歳で死去。 バイデン米大統領夫妻も広間に駆け付け、「英雄」に敬意と哀悼を表した。 遺体はアーリントン国立墓地に埋葬される。 <2021年2月23日号掲載> ===== あの日何があったか、時系列で見る米議会襲撃事件 CNBC-YouTube