ポリイミンと液体金属を熱電モジュールチップと組み合わせ、体温で発電する技術が開発中。スマホやウェアラブル端末などに応用できるかも。