Microsoftが買い切り版のOfficeを2021年内に発売。サブスクやネット接続が難しいユーザーに対応。