桜のデータを扱う気象庁によると、京都の桜の満開は3月26日。これは過去30年間の平均より10日も早い記録だったそうです。