この10年で北極圏の雷の発生数が3倍に増えていて、その原因は気候変動にあるかもしれないことが最新の研究で判明しました。