アナリストのミンチー・クオ氏は、2022年に発売されるiPhoneの一部の機種で、パンチホールカメラが採用されるかもしれないと報告しています。そうなれば、ますますiPhoneとAndroidスマートフォンの境目がなくなりそうです。