オーストリアのPrintstonesがキャタピラで移動する建築補助ロボ「BAUBOT」を開発。資材運搬のほか、コンクリートの3D印刷や溶接なども行う。