大阪府は21日、新たに1,242人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。 先週火曜日13日以降、19日をのぞいて1000人超えが続いており、4月に入ってからの新規感染者の合計は19,802人と2万人近くまで急増している。 また、大阪府は新型コロナウイルスに感染して亡くなった人が新たに8人確認されたと発表した。 大阪府では5日から「まん延防止等重点措置」の適用を受けているが、感染拡大に歯止めがかからず、7日には224ある重症病床床の運用率が70%を突破。12日からは90%を超えてぎりぎりの状態が続いている。 吉村知事は大阪府の感染状況について「極めて厳しい感染状況にあり、医療提供体制も極めて厳しい」と語り、「まん延防止等重点措置の適用から2週間経過したが、大きく感染を抑えられる状況になっていない。国に緊急事態宣言を要請する判断をした」と説明した。20日に国に対して発出を要請している。 ===== 大阪府の新規陽性者数の推移 大阪府の陽性者数の累計 大阪府の重症病床の占有数 大阪府のコロナ死者数の推移 大阪府のコロナ死者数の累計