チューリッヒ工科大学が参加した国際研究チームの実験にて、認知運動トレーニングがアルツハイマーや認知症の予防に役立つことが判明しました。