Photos:山田ちとらたまにはエスケープしよう。終わりが見えないコロナウイルスとの戦いに、もう疲れ果てたよ…という方に、自転車ぼっち旅をおすすめします。ぼっちならば三密回避できますし、行く先々で人との接触を避ける工夫をすれば遠出もOK。ただし、それなりに荷物が入るバッグが必要となってきます。わたしの場合、はじめは家にあったテキトーなクロスボディバッグを使っていたところ、チャリを漕いでいるうちにだ