段階的な細かい変更には混乱を懸念する声もありますが、5月5日の時点で米国人の約32%がワクチン接種を終え、約45%が少なくとも1度はワクチン接種を受けています。