iPadをMacのサブディスプレイにする機能で名前を売った「Luna Display」。こちらが最新アップデートにより、EthernetやThunderbolt経由でのMacのサブディスプレイ化に対応しました。