病原体はごく普通のカビで、健康な人であれば何も起きませんが、あごや眼球を摘出せざるを得ない症例も出ています。感染が脳に達すれば、致死率は50%を超えるそうです。