赤外線で撮影された木星は、黒く潰れた大赤斑や火の帯のようなガス層がダイナミックに映し出されている。