日本の研究船「かいめい」が、8,023mという海底掘削記録を樹立。もちろん世界一です。掘削場所は東日本大震災の震源地近く。海底の堆積層のサンプル採取も行なっており、これからの地震研究に活用されるそうです。