先週、Teslaが自動運転に関する新機能をリリースしたことが、ネタ元TechRunchの報道で明らかになりました。新機能は、Model 3とModel Y対応で、オートパイロット機能使用中に車内カメラでドライバーの「注意力」をモニタリングするというもの。