<再び大統領の座を狙う意思を公言しているトランプ前大統領。共和党の支持率は今も非常に高いとの調査結果が> 2024年の大統領選への出馬を「極めて真剣に検討している」と発言したトランプ前米大統領。共和党支持者らもトランプの復活を熱望しているようだ。 米クィニピアク大学が実施した最新の世論調査によれば、次期大統領選へのトランプの出馬を望む共和党支持者は66%で、出馬に反対する人は30%にとどまった。トランプ政権時代の政策への支持も根強く、来年行われる中間選挙の共和党候補にトランプ路線を踏襲してほしいと答えた共和党支持者は85%に上った。 もっとも、有権者全体ではトランプ人気は低調で、次期大統領選への出馬を望まない人が66%に達した。