コロンビアの首都ボゴタで反政府デモの参加者が押している車には、著名コメディアンで政治活動家の故ハイメ・ガルソンの顔が描かれている。 政府が4月末に増税策を発表すると各地で反対デモが起こり、治安部隊との衝突で死亡者も出た。増税策の撤回後も貧困や新型コロナ対策への人々の不満が噴出。デモ収束の兆しは見えていない。