<SNSから「追放」されたトランプが立ち上げた自分専用ツイッターだが、アクセス数は全盛期からすればごくわずかだった> ツイッターで最大8896万人のフォロワーを抱え、過激な発信で注目を集め続けたトランプ前米大統領。1月に連邦議会議事堂襲撃事件を扇動したとしてツイッターとフェイスブックのアカウントが凍結されると、5月4日に自前のウェブサイト「ドナルド・J・トランプの机から」を開設して情報発信に乗り出した。 だがこのサイトへのアクセス数は5月半ばの1週間にわずか400万回ほど。開設から約1カ月で閉鎖されてしまった。 「より幅広い」情報発信を検討中だそうだが、次期大統領選への再出馬をほのめかしているトランプにとっては不吉なサインかも。