ヒマラヤに暮らす幻の動物ウーリームササビ。かつては絶滅したと考えられていたこのげっ歯類が、実は1種でなく3種いることが研究により判明しました。