SoftBankのヒューマノイド Pepperくんが生産を中止していたというニュースが駆け巡りました。2014年にデビューして以来、飲食業やホテル業、中小企業の窓口的存在として頑張ってきたPepperくんでしたが、まぁ、消費者のニーズにそこまでマッチしなかったんでしょう。コロナ禍で予算削減が叫ばれる中、客寄せパンダ以上の役割を担えなかったPepperくんの売り上げは伸び悩み、ついにRIPとなったよ