とうとうMacへの導入が始まった、Apple(アップル)独自プロセッサこと「M1(あるいはApple シリコン)」。こちらのバッテリー駆動時間、どうやらアップル重役も驚くほどのスペックだったそうです。