イラク南部の都市ナシリヤの病院で7月12日、新型コロナウイルス患者の隔離病棟が炎に包まれた。 ICU(集中治療室)の酸素タンクが爆発したとみられ、少なくとも92人が死亡。 病室で亡くなった患者の遺族は泣き崩れた。 イラクでは4月にも首都バグダッドの病院で同様の火災が発生している。 戦争が続いた国の医療システムのもろさが露呈した形だ。 ===== 火災の様子、翌朝の惨状、焼け落ちた病棟は3カ月前に使われ始めた新しい建物だった BBC News-YouTube