<「グリーンピース・イースト・アジア」によると、東アジアで夏の到来が最も早まった都市は札幌だという> 東アジアの57都市のうち8割以上で、20年前と比べて夏の到来が早まっており、中でも札幌市は、調査対象となった都市の中で最もこの傾向が顕著であることが、グリーンピース・イースト・アジアがこのほど発表し