正式なサポート対象外のスペックマシンへWindows 11を導入してしまうと、とりあえず使うことはできるのですが、セキュリティパッチもドライバの更新も一切配布しない制限をマイクロソフトが検討中なのだそうです。