2006年から目撃されていないマルハナバチが、米国の絶滅危惧種に指定されました。さまざまな手法で捜索活動が行われています。