なるべく公共の物に触れない感染予防対策のひとつとして、シャープから指で触らず浮かせた状態でタッチディスプレイを操作できる、「静電ホバータッチディスプレイ」が発表されました。