シトロエンが自律運転プラットフォームにさまざまな目的のボディーを乗せて走る「Urban Collëctif」を提案。移動しながらジムや観光、書斎などを楽しめ、クルマがより自由に。