米国ではパウエル元国務長官がコロナの合併症で亡くなり、また65歳以上への追加接種がすべてのワクチンで承認されました。注目される高齢者での効果を解説します。