海氷が縮小する南極半島沖ではオキアミを狙う漁船が漁場を広げています。海の生き物たちを守るためには保護区の設立が急務です。