カメラのメンテナンス道具として定番のブロアー。空気でホコリを吹き飛ばす極めて原始的なアイテムですが、レンズやキーボード、メガネにイヤホン掃除など、カメラ意外にも色んなモノに使えるんですよね。プラモデル掃除にもヨシ。 ただ、ブロアーって使っていると、意外と手が疲れません? 握力、持ってかれません? もしそう感じているのなら、いっそ電動ブロアーを導入するのもアリかも。