ポルトガルの人々にとって、ツバメは少し特別な思いと結びついた鳥だと言います。著者が自らの体験とともに紹介します。