10月31日から英スコットランドのグラスゴーで開催されていたCOP26で、南太平洋の小さな島しょ国であるツバルの外務大臣が世界に向けて衝撃のスピーチを行ないました。