サムスン電子が米テキサス州テイラーに投資規模約2兆円の半導体製造工場の建設を発表。2024年に操業開始で、最先端の半導体を製造する予定。