アレクサンドロス大王の死後間もない紀元前3世紀頃に建造され、あのユリウス・カエサルが見て驚き、完全に廃墟になったのは14世紀という超巨大建築物の物語です。