「アプリ」の記事一覧

米連邦地裁、アップルの「フォートナイト」アプリ削除認める

米アップルと人気ゲーム「フォートナイト」の開発元であるエピック・ゲームズの訴訟を巡り、カリフォルニア州の連邦地裁は9日、アップルは自社のアプリ配信システム「アップストア」から同ゲームを削除することができるとの判断を示した。一方、エピックの開発ツール事業をアップルは損なうべきではないとした。 エピックは9月、アップストアでのゲームの配信再開と開発者アカウントの再開を求める仮差し止めを申し立てていた。 アップルは8月、エピックがフォートナイトに導入した独自課金システムがアップストアの規約に違反したとして...

米連邦地裁、アップルの「フォートナイト」アプリ削除認める

米アップルと人気ゲーム「フォートナイト」の開発元であるエピック・ゲームズの訴訟を巡り、カリフォルニア州の連邦地裁は9日、アップルは自社のアプリ配信システム「アップストア」から同ゲームを削除することができるとの判断を示した。一方、エピックの開発ツール事業をアップルは損なうべきではないとした。 エピックは9月、アップストアでのゲームの配信再開と開発者アカウントの再開を求める仮差し止めを申し立てていた。 アップルは8月、エピックがフォートナイトに導入した独自課金システムがアップストアの規約に違反したとして...

雇われハッカー集団、サウジ当局など標的にサイバー攻撃 フィットネスやパスワード管理などのアプリ利用

ソフトウエア企業ブラックベリーが7日に公表した報告書で、サウジアラビアの外交官やシーク教徒の分離独立派などが雇われハッカーの集団の標的になっていたことが分かった。 この集団は、アラブの伝承に登場する巨大魚の幻獣にちなんだ「バハムート」という名前で知られる。報告書は、サイバーセキュリティーの研究者がオンラインで雇われハッカーの証拠を見つけることが増えたことを示す。 ブラックベリーで研究部門のバイスプレジデントを務めるエリック・ミーラム氏は、バハムートの活動が多岐にわたることから、広範な領域に及ぶ複数の...

インドが中国製アプリ「TikTok」を禁止した本当の理由

<国境係争地での衝突に対する報復としてTikTokや微信、百度を使えなくしたが、インド側が被る損害も小さくない> インド政府は6月29日、59のモバイルアプリの使用を禁止すると発表した。「インドの主権と一体性を害する活動に関与している」というのが理由だ。公式発表では中国を名指ししていないが、59のアプリは全て中国製であり、狙いは明らかだ。 禁止されたアプリは、インドで推定6億回ダウンロードされている動画共有アプリのTikTok(ティックトック)、データ使用量が少なく、低価格スマートフォンのユーザーに...