「アマゾン」の記事一覧

退任するAmazonベゾスCEOが、後任に丸投げした仕事の中身とは

<9月にCEOを退任する予定のジェフ・ベゾスが株主に宛てた手紙には「地球上で最高の雇用主になる」と記されているが、労働者たちの現実は厳しい> 9月末までに退任するアマゾンのジェフ・ベゾスCEOが、株主に宛てた「最後の手紙」が話題になっている。 アマゾンの倉庫労働者の間では、過酷な労働環境に対する不満がたびたび噴出していた。ところが、4月初旬にアラバマ州の物流施設で労働組合を結成するための従業員投票が否決に終わり、経営陣に対してだけでなく、従業員間でも不信感が高まっていた。 ベゾスは、「私たちは常に、...

ジェフ・ベゾスの後任CEO人事が語るアマゾンの未来

<アンディ・ジャシー(53)の起用は、アマゾンの今後の方向性を明確に示している> 創設以来、オンライン書店から始まったアマゾンを27年間率いてきたジェフ・ベゾス(57)が2月2日、2021年第3四半期をもってCEO(最高経営責任者)から退任すると発表した。 後任の新CEO、アンディ・ジャシー(53)とはどんな人物なのか。ジャシーは1990年にハーバード大学を卒業し、97年にハーバード・ビジネススクールを修了すると、同年にアマゾンに入社。アマゾンのウェブサービスとクラウドのチームを過去15 年間牽引し...

パーラー排除で息を吹き返したSNS「ギャブ(Gab)」は、かつて反ユダヤ主義の温床だった

<米議会乱入事件を受けて、フェイスブックやツイッターはトランプのアカウントを閉鎖し極右SNSを排除しているが、代替右派サイトの恨みは深まるばかり> 「ギャブ(Gab)」は、主流プラットフォームから締め出された白人のナショナリストや陰謀論者、極右、人身攻撃者などが集まる過激なSNSサイトの一つとして知られている。その最高経営責任者(CEO)であるアンドリュー・トーバは1月10日、一日の新規ユーザー獲得数がおよそ60万人に上ったと述べた。 2016年にギャブを立ち上げた保守派のプログラマーのトーバは、1...

米アマゾン「現場従業員の1.44%、1.9万人超がコロナ感染」 

米アマゾン・ドット・コムは1日、米国内の現場で働く従業員の1.44%に当たる1万9000人余りが、これまでに新型コロナウイルスに感染したと発表した。労働者権利団体が長らく、開示を求めていた。 アマゾンによると、米国の一般的な感染率を踏まえると、この数字は想定よりもずっと少ない。11月までには従業員に対する検査を1日当たり5万人まで拡大できるという。 政治家や労組などは、感染が広がった倉庫の閉鎖を迫っている。ただアマゾンは、家で過ごす時間が長い人々からの買い物需要急増に対応するため、従業員の検温や社会...

米アマゾン、外国からの種子販売を禁止 中国発の送り付け相次ぎ

米アマゾン・ドット・コムは5日、米国で外国からの種子の販売を禁止したと発表した。多くの米国人に、注文していない種子が入った袋が送り付けられているためで、その大半は中国が配送元だった。 米農務省は7月、袋に入っていた種子から、アサガオやマスタードなど十数種類の植物を特定。同省は米国人に対し、これらの種子を植えないよう警告した。 植物の専門家らによれば、他国の種子は商品作物に害を与える非在来種である可能性が高いという。 アマゾンは声明で「今後は米国に拠点を置く販売業者による種子の販売のみを許可する」と述...

米アマゾン、社員へスマホからTikTok削除の要請メール のちに「誤送信」と発表

米アマゾン・ドット・コムは10日、社員に動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」をモバイル端末から削除するよう要請する電子メールが誤って送信されたと説明した。 ロイターが確認した社内電子メールでは、アマゾンは「セキュリティーリスクを踏まえ、アマゾンの電子メールにアクセスするモバイル機器でTikTokアプリの使用はもはや容認されない。10日までに同アプリを削除する必要がある」としていた。 アマゾンの広報は「電子メールは誤って送信された」とし、現時点でTikTokに関する方針に変更はないと述べた...

新型コロナに水銀汚染 アマゾン「ゴールドラッシュ」で不法採掘者が急増

ブラジルの先住民族ヤノマミ族が暮らすアマゾン熱帯雨林の中心部で過去5年間、違法な金の採掘が急増している。衛星画像による独自データをロイターが分析した結果、明らかになった。 民族は南米の先住民族の中では最も人口が多いが、外界からかなり隔絶された環境に住んでいる。ベネズエラとの国境近く、ポルトガルほどの大きさの保護特別区域に2万6700人以上が暮らす。 彼ら、彼女らが数世紀前から暮らしてきた原生林の地下には、金を含む貴重な鉱物資源が眠っている。 ここ数十年というもの、金を求める非合法の探鉱者らがこの地に...

アマゾンのドイツ拠点で29日にスト 一部従業員がコロナ感染で安全策不備に労組抗議

ネット通販最大手の米アマゾンのドイツで働く従業員が、配送拠点の一部従業員が新型コロナウイルスに感染したことを受け、会社の安全対策に抗議するため29日にストを開始する。統一サービス産業労組(ベルディ)が28日に明らかにした。 ベルディによると、ストは感染判明後の措置が不透明だとして行われ、少なくとも48時間実施される。 ベルディのオルハン・アクマン代表は「少なくとも、30─40人が感染したとの情報を得ている」と述べた。ベルディは、アマゾンが労働者の安全よりも利益を優先していると主張している。 ベルディ...

新型コロナでひとり勝ちのアマゾン──ポストコロナに向けた「無人配送」戦略

<コロナ禍で一変した世界で、コスト削減を進めウイルスに打ち勝つため、アマゾンは無人配送車やドローン開発に邁進する。米経済ジャーナリスト、ブライアン・ドゥメインの新著『ベゾノミクス』より一部抜粋> 新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)のせいで外出もままならず、買い物をデリバリーに頼る人が増えた時期、大忙しだったのがネット通販のアマゾンだ。 もちろん、アマゾンはそれ以前からアメリカ人の暮らしに不可欠な存在だった。昨年12月時点で国内のプライム会員は推定1億1200万人。1人当たりの平均...

「アマゾン解体のときが来た!」 イーロン・マスク呼びかける

米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は4日、ツイッター上でアマゾン・ドット・コムの解体を呼び掛けた。新型コロナウイルスに関する本の著者がアマゾンの電子書籍サービス「キンドル」でセルフ出版を拒否されたと投稿したのを受けた。 マスク氏はアマゾンのジェフ・ベゾスCEOは「正気ではない」とツイート後、「アマゾンを解体する時が来た。独占は間違っている!」と連投。 マスク氏は数日前にツイッターの使用を一時中止すると述べていた。同氏にアマゾンを解体する法的権限はない。 アマゾンはマスク...