「カナダ」の記事一覧

英国とカナダ、ベラルーシ大統領ルカシェンコらに制裁 西側諸国で初

英国とカナダは29日、ベラルーシのルカシェンコ大統領に制裁を導入したと発表した。8月の大統領選挙での不正疑惑や抗議デモへの暴力に対するもので、対象者の渡航が禁止されたほか、資産が凍結された。西側諸国としては初めての対ベラルーシ制裁となる。 英国はルカシェンコ氏とその息子ビクトル氏のほか、内相ら政府高官を含む合計8人を制裁対象とした。カナダの制裁対象はルカシェンコ氏のほか10人。 英国のラーブ外相は訪問先の韓国でロイターに対し、ルカシェンコ氏は選挙不正疑惑や人権侵害の代償を払う必要があると指摘。ベラル...

カナダでも新型コロナ再拡大 ケベック州は飲食店の営業制限発表

カナダで人口の最も多い2州を中心に、新型コロナウイルスの新規感染者が再び急増している。ケベック州は28日、一部地域でバーやレストランの営業を制限すると発表。オンタリオ州の首相は「より複雑」な感染第2波に警戒感を示した。 カナダ国内で新型コロナ感染が最も深刻なケベック州は、28日に750人の新規感染を報告。ルゴール州首相は、10月1日から28日間、モントリオールなど3地域を対象に、バーやレストランの営業を持ち帰りのみに限定するほか、家庭での集まりも制限すると発表した。 ルゴール氏は記者会見で「状況は限...

カナダが脱北者の難民申請に冷淡になったのはなぜ?

<金正日のボディガードを務めた脱北者の難民申請がカナダに却下され、韓国に送還されれば命が危ないと訴えている> 北朝鮮の最高指導者・金正恩の父で、2011年に死去した金正日(キム・ジョンイル)の身辺警護をしていた人物がカナダ政府に難民認定を却下され、韓国に送還されれば、殺される危険性があると訴えている。 「カナダが私を韓国に送り返せば、死ぬのは確実だ」 問題の人物は57歳の李英國(イ・ヨングク)は通訳を介してカナダのトロント・スター紙の取材に応じ、脱北して韓国で暮らしていた当時、北朝鮮当局者に誘拐され...

中南米、新型コロナ432万で感染最多地域に 米・カナダの合計抜く

ロイターの集計によると、中南米諸国の新型コロナウイルス感染者数が累計432万7160人に上り、米国とカナダの合計(430万8495人)を初めて上回った。世界全体に占める割合は26.83%で、感染者が最も多い地域となった。ブラジル、メキシコ、ペルー、コロンビア、アルゼンチンで感染者が急増している。国別では米国が感染者数(420万人超)、死者数(約14万6000人)ともに依然として世界最多。次いでブラジル(感染者240万人、死者約8万7000人)が世界で2番目に多い。メキシコ、ペルー、チリも感染者数が多...

世界へ広がる中国の鉱物資源買収 オーストラリア・カナダ両国が「待った」

鉱物資源が豊富なオーストラリアとカナダが、自国企業への中国国有鉱業会社による買収攻勢を警戒し、案件審査を厳しくしている。銀行関係者やアナリストによると、こうした規制強化が中国の買収熱に水を差し、産金業界の統合をもくろむ中国政府の役割にブレーキをかけるかもしれないという。 今年になって中国の山東黄金集団や紫金鉱業集団は、カナダ北極圏から南米、西アフリカに及ぶ相次ぐ事業買収を先導してきた。 カナダ政府とオーストラリア政府は最近、こうした中国政府系企業の投資への規制を強めている。新型コロナウイルス危機によ...

「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに中国が報復誓う

<日本を含む他の国々にとっても他人事ではない香港という踏み絵にどう対応するか> 駐カナダ中国大使は、カナダ政府が中国の「香港国家安全維持法」に対する制裁を発表したことに反発した。 从培武大使は7月7日付のトロント・スター紙のインタビューの中で、ジャスティン・トルドー首相率いるカナダ政府について、香港を通じて「中国に内政干渉を行う」のはやめるべきだと批判した。 中国政府とその当局者たちは、香港国家安全維持法に対する批判に強く反発している。国際社会は中国が7月1日から施行した同法について、香港での反政府...

カナダで「童貞テロ」を初訴追──過激化した非モテ男の「インセル」思想とは

<女性が自分と性交したがらないために「不本意な禁欲」を強いられている。自分が不幸なのは、女にモテる男や、モテる男になびく女のせいだという身勝手な考えに基づく犯罪が増加している> カナダで2月に起きた女性刺殺事件に関連して、現地の警察は5月19日、10代の少年を殺人ではなくテロ容疑で起訴した。少年は、女性蔑視主義者「インセル」の運動の影響で事件を起こした可能性があると判明したからだ。インセルとは、「不本意な禁欲主義者(involuntary celibate)」の略で、恋人がいなくて禁欲を強いられてい...

カナダ、銃乱射事件で10人以上死亡 12時間逃亡の容疑者も

カナダ東部のノバスコシア州で18日深夜から19日にかけて銃乱射事件があり、警察官を含めて10人以上が死亡した。カナダ連邦警察隊(RCMP)によると、12時間の逃亡の末、容疑者の男は死亡した。 RCMPによると、容疑者はパトカーに乗り逃亡し、複数個所で人々を射殺した。死亡者の合計は現時点で不明という。 CTVの報道によると、男はRCMPにより射殺された。ただ、RCMPはこの報道内容を確認していない。 RCMPによると、容疑者は51歳。ノバスコシア州の義歯技工士団体によると、容疑者はダートマスで義歯クリ...

カナダ、銃乱射事件で10人以上死亡 12時間逃亡の容疑者も

カナダ東部のノバスコシア州で18日深夜から19日にかけて銃乱射事件があり、警察官を含めて10人以上が死亡した。カナダ連邦警察隊(RCMP)によると、12時間の逃亡の末、容疑者の男は死亡した。 RCMPによると、容疑者はパトカーに乗り逃亡し、複数個所で人々を射殺した。死亡者の合計は現時点で不明という。 CTVの報道によると、男はRCMPにより射殺された。ただ、RCMPはこの報道内容を確認していない。 RCMPによると、容疑者は51歳。ノバスコシア州の義歯技工士団体によると、容疑者はダートマスで義歯クリ...