「カリフォルニア」の記事一覧

米、新型コロナウイルス感染100万人突破 カリフォルニア州は製造業などの再開計画

ロイターの集計によると、米国の新型コロナウイルス感染者数が28日、累計100万人を突破した。世界全体の感染者総数の3分の1を占める。 感染者数は過去18日間で倍増。しかし、検査キットの不足や検査能力の欠如によって確認されていないケースもあるとみられ、実際の感染者数はより多い可能性がある。 米国の感染者数はイタリアやスペイン、フランスのおよそ5倍に上る。ロイターの集計によると、感染が最も深刻な20カ国のうち、米国は人口1万人当たりの感染者数が約30人と5番目に多い。最も多いのはスペインの48人で、ベル...

カリフォルニア州、週末ビーチに人が殺到 一部地域が規制緩和、知事は制限措置強化へ

米カリフォルニア州のニューサム知事は27日、週末に多くの人がビーチに詰め掛けたとして、新型コロナウイルスに関連した公衆衛生上の制限措置の執行を強化すると述べた。 州立公園が引き続き閉鎖される中、オレンジ郡とベンチュラ郡の地元当局は郡内のビーチへの立ち入りを容認。家族連れなど大勢がビーチを訪れた。 民主党のニューサム知事は、こうした現状が新型コロナ感染拡大を抑えている州の状況にリスクとなり、制限緩和時期を遅らせる可能性があると表明。子どもを連れたり、犬を散歩させたりするため平穏に外出する個人に召喚状を...

米カリフォルニア州で新型コロナウイルス抗体検査 感染者、公式統計の40倍の可能性

南カリフォルニア大学(USC)は、カリフォルニア州ロサンゼルス郡の一部の住民を対象に新型コロナウイルスの抗体検査を行った。ウイルスに感染している人の割合は約4.1%に上り、実際に感染している人は、確認されている感染者の40倍に及んでいる可能性があることが示された。 住民863人を対象に実施した検査の結果を基に算出した致死率は、これまで想定されていた水準よりも低かった。ただ、無症状の人が感染を広めている可能性があることが示された。 調査を主導したUSCのNeeraj Sood教授は「症状が出た人のみを...