「クーデター」の記事一覧

マリ、反乱指導の軍が民政移管を表明 影響力あるイスラム聖職者は政治から身を引くと表明

西アフリカのマリで抗議活動を主導してきたイスラム教の聖職者が19日、反乱を起こした軍の指導者と会談した後、政治から身を引くと表明した。 マリでは18日、反乱を起こした軍兵士の一部がケイタ大統領や政府高官らを相次いで拘束した。ケイタ大統領は19日、辞任を表明した。反乱した兵士らは、選挙を実施して民政移管する意向を表明した。 マリでは大統領辞任を求める大規模デモが続いていた。イスラム過激派の勢いも増しており、政情不安が高まっている。 19日の首都バマコの状況は、終日落ち着いていた。反乱した兵士らは、通常...

西アフリカのマリで軍兵士の一部が反乱 大統領らを拘束

西アフリカのマリで18日、反乱を起こした軍兵士の一部が首都バマコでケイタ大統領や政府高官らを拘束した。同国ではイスラム過激派が活発化し、大規模な反政府デモも繰り広げられており、政情悪化が深刻となった。 軍兵士の一部は同日午前にバマコ近郊のカティの軍基地で反乱を起こし、政府や軍の高官を多数拘束した。 ソーシャルメディアに掲載された動画では、軍用車列の中にいるケイタ大統領とシセ首相が武装した兵士に囲まれている姿が映されている。ロイターは動画が本物かどうかを確認できていない。 反乱した軍兵士を率いているの...

トルコの裁判所、米総領事館現地職員に実刑判決 ギュレン師の組織支援で

トルコの裁判所は、2016年に起きたクーデター未遂事件を首謀したテロ組織を支援したとして、イスタンブールにある米総領事館のトルコ人職員に禁錮8年9月の実刑判決を11日に言い渡した。アナトリア通信が伝えた。米大使館は判決に「深い失望」を表明した。 総領事館職員のメティン・トプス被告は、トルコ政府がクーデター未遂事件の首謀者だと断定した在米イスラム教指導者・ギュレン師の組織を支援した容疑で起訴されていた。 トプス被告の裁判は米トルコ関係の悪化を招いた主因の1つで、被告が2017年にトルコ当局に逮捕された...