「サッカー」の記事一覧

韓国サッカーKリーグ客席にラブドール 問題は人形の種類だけでなかった

<新型コロナの影響で世界のスポーツ界がストップしているなか、いちはやく動き出した韓国だっだが......> 今年は新型コロナウイルスのパンデミックが勃発し、政治・経済・文化などあらゆる分野でこれまで遭遇したことのない状況に見舞われ、臨機応変に対応しなければならなくなった。 スポーツ界でも競技会場での感染対策などを徹底させようとしても、通常のように観客が来場すると社会的距離が保てないため、ひとまず「無観客試合」に踏み切る競技が増えている。 日本では、3月8日大阪で大相撲春場所が開催されたが、無観客で進...

ドイツ、都市封鎖さらに緩和へ 全商店の営業やサッカー・ブンデスリーガ再開

ドイツの州首相らは6日に開くメルケル首相との電話会議で、新型コロナウイルスの感染抑制に向け実施しているロックダウン(都市封鎖)措置のさらなる緩和について合意する見通しだ。関係筋が4日、ロイターに明らかにした。 州首相らは大規模商店の再開を認めるとみられ、おそらく11日からの再開が可能になる見通しという。 小規模商店は対人距離を確保することを条件にすでに営業再開が認められている。 州首相らはサッカーのブンデスリーガについても、厳格な条件の下、無観客で15日から再開を認める見通しという。 学校については...

セリエA、練習再開後のコロナウイルス検査キット寄付へ サッカー界への批判かわす狙い

サッカーのイタリア・セリエAは、シーズン再開に向けて練習を始めた後、使用した新型コロナウイルスの検査キット1つに対し、5つを寄付するという。イタリアのコリエレ・デロ・スポルト紙が25日、報じた。 報道によると、イタリア・サッカー連盟(FIGC)は複数の案を含めた提案書を政府に送付したという。練習を再開できるかどうかに関する最終判断は政府が下す。 寄付が実施されれば、検査キットのように医療の現場で必要とされている物資をサッカー界が奪っているのでは、との批判が減るかもしれない。 FIGCは5月中の練習再...