「ジョンソン」の記事一覧

イギリス、24日から店内マスク着用義務化 違反者には罰金100ポンド

英首相官邸は、新型コロナウイルスの新たな感染拡大抑制策として、7月24日からイングランドで店舗やスーパー内での買い物客のマスク着用を義務化すると発表した。違反者には最大100ポンド(126ドル)の罰金が科される。 ジョンソン首相は先週、規則強化が必要になる可能性があると述べていたが、ゴーブ英内閣府担当相(国務相)は12日、マスク着用は人々の良識に委ねるべきとの見解を示していた。 首相官邸の報道官は、「首相は店舗ではフェイスマスクを着用すべきとの見解を明確にしており、7月24日からこれが義務となる」と...

英イングランドでパブやレストランが再開 ジョンソン首相「責任ある行動を」

英国のイングランドでは4日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのロックダウン(封鎖)措置が緩和され、約3カ月ぶりにパブやレストラン、美容院などの営業が再開された。 ジョンソン首相は、誰もが責任ある行動を取る必要があるとし、ビジネスを支援するため、引き続き社会的距離を保ち、感染第2波を防ぐよう呼び掛けた。 ウイルス対策でこれまでに進展してきた状況を後退させることがないよう、「安全に夏を楽しもう」というのが自身のメッセージだとした。 また、パブやレストラン、美容院などのビジネスの従業員は営業再開に向け...

英首相ジョンソン、香港市民の英市民権取得を確約 中英共同声明違反を非難

英国のジョンソン首相は1日、中国による香港国家安全維持法の施行は1984年の中英共同声明の「明白で深刻な」違反と非難し、香港市民に対し英国の市民権取得に道を開くと表明した。 中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)常務委員会は6月30日、香港国家安全維持法を可決。同法は反政府的行動の取り締まりに向け、国家分裂、政権転覆、テロ活動、外国勢力との結託の4種類の活動を犯罪行為と定め、最大で終身刑を科すもの。施行から一夜開けた1日は香港で同法に対する抗議活動が行われ、警察は催涙スプレーや放水銃でデモ隊...

英国首相ジョンソン、「オーストラリア条件」でEU離脱の用意

英国のジョンソン首相は27日、欧州連合(EU)との間で将来の関係について合意できなければ、「オーストラリア条件」で移行期間を終える用意があるとの立場を示した。ポーランドのモラウィエツキ首相との電話会談で述べた。 オーストラリアとEUは、包括的な貿易協定を結んでいない。一部の品目については合意が結ばれているものの、双方の貿易の大半は世界貿易機関(WTO)ルールに基づいて行われている。 英国は今年1月31日にEUを離脱。英国がEUの単一市場と関税同盟に残る移行期間は12月31日に終了する予定で、それま...

英首相ジョンソン「社会的距離」対策の見直し検討 入国者の隔離措置修正も

ジョンソン英首相は14日、新型コロナウイルス対策として導入したロックダウン(都市封鎖)の一段の緩和を控え、2メートルのソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を確保する規則について見直しを進めていることを明らかにした。 イングランドでは7月4日からバー、レストラン、美容院の営業再開を認める予定。 企業経営者からは2メートルの社会的距離を確保する規則で、速やかな業務再開が難しくなるとの声が出ている。 同首相は、感染症対策が進んでいることから、この規則を「調整する余地」があると発言。「常に科学者と緊密に連...

英世論調査、政府への信頼感41%へ低下 新型コロナ対応に不満

英国で6日に発表された3つの世論調査で、ジョンソン首相率いる保守党の支持率が低下した。新型コロナウイルス感染拡大に対する政府対応への国民の信頼感低下が背景とみられている。 調査会社サーベーションが3日に実施した調査では、保守党支持率は41%で、5月22─26日に実施された前回調査時の45%から低下した。一方、野党労働党の支持率は同5ポイント上昇して39%となった。 6月4─5日にデルタポールとオピニウムが実施した調査では、保守党の労働党に対する支持率リード幅が3%ポイントに縮小した。 オピニウムは、...

英、新型コロナウイルス死者数が4万7000人突破 ジョンソン首相への批判広がる

英国で新型コロナウイルス感染症による死者が26日、4万7000人を突破した。 英国立統計局(ONS)によると、イングランドとウェールズの新型コロナ感染症によるとみられる死者数は5月15日時点で4万2173人に達し、それより前の時点でのスコットランド、北アイルランド、および最近のイングランドの病院での死者を加えると合計で4万7343人となった。 英国の新型コロナによる死者数は5万人に近づき、世界各国の中でも際立って多い。 ジョンソン首相は、新型コロナへの対応が不十分との批判に加え、側近であるドミニク・...

英、新型コロナウイルス死者数が4万7000人突破 ジョンソン首相への批判広がる

英国で新型コロナウイルス感染症による死者が26日、4万7000人を突破した。 英国立統計局(ONS)によると、イングランドとウェールズの新型コロナ感染症によるとみられる死者数は5月15日時点で4万2173人に達し、それより前の時点でのスコットランド、北アイルランド、および最近のイングランドの病院での死者を加えると合計で4万7343人となった。 英国の新型コロナによる死者数は5万人に近づき、世界各国の中でも際立って多い。 ジョンソン首相は、新型コロナへの対応が不十分との批判に加え、側近であるドミニク・...

英首相ジョンソン、6月に小売店の営業順次再開を発表 死者数はなお3桁台で増加

英国のジョンソン首相は25日、新型コロナウイルス感染拡大抑制策を段階的に解除し、安全基準の下で6月1日から百貨店やショッピングモールなどの営業を順次再開すると明らかにした。 計画によると、ガイドラインに従って6月1日から屋外マーケットのほか、自動車ショールームなどの営業を再開。6月15日からその他の全ての小売店も営業を再開する。 ジョンソン首相は「これらは英国の再建に向けた慎重な措置」とし、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)などの規則に従えば、安全に買い物ができると確信してほしいと述べ...

英首相ジョンソン、側近が都市封鎖中に400キロ離れた親戚訪問 党内からも批判

英国のジョンソン首相は24日、側近であるドミニク・カミングス上級顧問がロックダウン(都市封鎖)中に400キロ離れた親類宅を訪問していたとの報道について、カミングス氏の責任を問わない考えを示した。 同氏の妻に新型コロナウイルス感染症の症状が出て子供を親類に預ける必要があったという理由からだが、首相の対応には与党・保守党内からも批判が出ている。 首相は会見で「父親としての本能」に従っただけで「あらゆる点で合法的、誠実で、責任感のある行動だった」と述べた。 カミングス氏は欧州連合(EU)離脱に向けた運動を...