「スイス」の記事一覧

コロナ第2波、優等生スイスは人命より経済優先

<世界一の陽性率や崩壊寸前の医療システムも何のその、「医療より経済が心配」と言うスイスの落とし穴> スイスは新型コロナウイルス感染が急拡大しており、このままいけばヨーロッパで一番の感染拡大地域になる勢いだ。人口比の感染者数はすでにスウェーデンやアメリカの約3倍、欧州連合(EU)諸国平均の2倍に達している。それも検査数が特別多い訳ではなく、検査普及率はアメリカやヨーロッパ諸国の平均と同程度だ。そのなかで検査の陽性率は27.9%と、スウェーデン(8.5%)やアメリカ(8.3%)を大きく上回る。世界保健機...

NEC、スイスの金融ソフト会社を買収 菅政権による電子政府の機運も好機に

NECは5日、スイスの大手金融ソフトウエア企業アバロクを所有する持ち株会社を約2360億円で買収すると発表した。同社の買収案件として最大規模。金融機関向けにIT技術を提供するアバロクを取り込むことで、金融業界のデジタル化支援事業に力を入れる。行政のデジタル化の動きをビジネス機会につなげるねらいもある。 オランダに設立する特別目的会社を通じ、アバロクを傘下に置く持ち株会社WP/AV CH Holdings I社の全株式を取得する。2021年4月までに買収を完了する。21年3月期の連結業績に与える影響は...

これが環境に優しいスカイダイビング

冒険家のラファエル・ドムジャンが8月25日、史上初となるソーラーパネルを搭載した飛行機からのスカイダイビングをスイスで行った。 パラシュートと共に背負ったミッションは、温室効果ガスを発生させずに空のスポーツを楽しめることを証明して「未来の若者に夢を与え続ける」こと。 時速約150キロに達した機体からダイブし、無事に着陸した。 <2020年9月15日号掲載> 【関連記事】「夏の風物詩」ツール・ド・フランスが秋に開幕、緊張が続く 【関連記事】「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されている──スイス...