「チェコ」の記事一覧

台湾訪問のチェコ上院議長「私は台湾市民」立法院で演説 中国「内政問題に干渉、強く非難する」

訪台中のチェコのミロシュ・ビストルチル上院議長は1日、台湾の立法院(議会)で演説を行い、故ジョン・F・ケネディ元米大統領が1963年に西ベルリンで行った演説をなぞらえて、「私は台湾市民である」と述べ、台湾の人々への支持を表明した。 台湾を自国の一部と見なす中国は、同議長らが台湾を公式訪問したことについて、「高い代償を払う」ことになると警告しており、議長の演説に中国が反発するのは必至とみられる。 ビストルチル議長は政治家や企業幹部ら約90人を率いて台湾を訪問している。 議長は、ケネディ氏が「私はベルリ...

チェコ上院議長が台湾訪問 中国・王毅外相「高い代償を払わせる」

中国の王毅国務委員兼外相は、チェコのミロシュ・ビストルチル上院議長らが台湾を公式訪問したことについて、「高い代償を払う」ことになると述べた。外務省が31日、声明を発表した。 中国は「一つの中国」原則を掲げ、中国と外交関係がある国と台湾との公的交流に反対している。 ビストルチル上院議長らは30日、台湾に到着。経済交流の拡大が目的としており、中国政府の反対には従わないとしている。 中国外務省の声明によると、ドイツを訪問中の王氏は、ビストルチル氏には「近視眼的な行動と政治的なご都合主義の高い代償を払わせる...

欧州一の反中国家チェコに迫る中国「マスク外交」

<マスク不足を足掛かりに、長らく関係が冷え込んでいたチェコへの影響力拡大を狙う中国。EUとNATOの加盟国であるチェコを通じて西側の結束を揺るがす狙いだ> 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の発生以降、中国がイメージアップのための「マスク外交」に力を入れているのは周知の通りだ。中国は新型コロナウイルスの発生源である上、当初、感染拡大の事実を隠蔽して世界中にウイルスをばら撒いたと非難されているためだ。なかで特別の注目を集めているのが、中国とは疎遠になっていた中欧・チェコ共和国の出方だ。...