「テレビ」の記事一覧

韓国メディアに激震 テレビ局CM売上激減、ニュース番組が導入したプレミアムCMとは

<人気キッズ・ユーチューバーが地上波局の売上を追い抜いたという報道も出て、放送界は売上増に必死> 「地上波放送局SBSが、ニュース番組の途中にCMを放送!」 これが韓国でトップニュースとして報道されると聞いて、驚かれる方も多いのではないだろうか? 日本では当たり前であるテレビ番組途中のCM放送が、韓国では今大きな波紋を呼んでいる。一体何が起こっているのだろうか。 今回問題になっている番組の中間に流れるCMは、PCM(プレミアム・コマーシャル)と呼ばれている。「プレミアム」と言われると何か特別なCMの...

米大統領選が混沌 ニュース番組に広告スポンサー殺到

全米展開するテレビ局のニュース番組は今年、米大統領選の結果が当日夜に決まらない可能性があることで恩恵を受けるだろう。新型コロナウイルス禍でスポーツイベントが少なく、視聴者はまるで自宅に閉じこめられているような状態にある。注目が高く、視聴者がその結果にやきもきすること間違いなしの大統領選は、広告を打つチャンスとして金融やテクノロジーや小売り、ソーシャルメディア、娯楽といった企業に大いにアピールする可能性がある。そうした企業は既に候補者討論会や選挙当日といった夜の広告枠を購入しているという。少なくともフ...

三浦春馬さんへの「遅すぎた称賛」に学ぶ「恩送り」と「ペイ・フォワード」

三浦春馬さんの訃報が伝えられた7月18日から、早くも1カ月あまりが過ぎました。しかし、現在も三浦さんに関する記事や書き込みは多く、むしろこの1週間はかなり増えた印象があります。 8月26日発売のシングル「Night Diver」がオリコン25日付デイリーランキングで初登場2位にランクイン。歌声を称賛する声のほか、完売で入荷待ちのショップも多く、「待ちきれない」などの声が上がっている。 8月26日夜に放送された「2020FNS歌謡祭 夏」(フジテレビ系)でOfficial髭男dismが映画「コンフィデ...

なぜ私たちは殺人と誘拐、宇宙人と幽霊が大好きなのか

<根強い人気を誇る往年のテレビシリーズ『未解決ミステリー』がネットフリックスで復活> 1987年に放送が始まったアメリカのテレビ番組『未解決ミステリー』は、何百もの不可思議なストーリーを取り上げて多くの視聴者をとりこにした。 私たちは、理屈では説明のつかない出来事や現象に魅了されずにいられないらしい。テレビシリーズは2010年に終了したが、根強い人気を受けて動画配信サービスのネットフリックスが最新シーズンを制作。この7月1日から配信が始まった。 30年以上続く人気の秘密はどこにあるのか。このミステリ...

韓国、有名PDがプレステゲーム『拝借』? ゲームでは「鬼滅」のそっくりも いまだに止まぬ日韓パクリ論争

<この夏話題のリアリティーバラエティー番組が炎上。そこには日本との問題が......> 日韓両国でたびたび問題となるのが盗作疑惑だ。筆者が韓国に初めて住み始めた2000年は、日本は今ほど韓国の文化に興味が無かったからか、日本で観たことのあるようなクイズ番組やバラエティー番組、また商品デザインをそのままもってきたようなパクリ疑惑の商品を目にすることが多かった。 ところが、インターネットやスマートフォンが普及し、情報社会になった今では、全国民がサイバー警察となり、似た作品があるとすぐに盗作を指摘されるよ...

『テラハ』木村花さんの死は何が問題だったのか

<人気リアリティー番組に出演していた女子プロレスラー、木村花の死は国内外に衝撃を与えた。番組作りやSNSの中傷問題などについて、日米のテレビ業界に詳しいテレビプロデューサーでタレントのデーブ・スペクターに話を聞いた。> 男女6人の共同生活を映す恋愛リアリティー番組『テラスハウスTOKYO 2019-2020』に出演する女子プロレスラーの木村花さん(22)が亡くなった。おそらく自殺で、原因はSNSでの誹謗中傷とされ、番組やSNS上の発言のあり方をめぐって議論が巻き起こっている。リアリティー番組が盛んな...

懲りない韓国メディア 「n番部屋」事件後も性商品化などの表現で炎上続々

<社会の不正や差別に対し敏感な韓国社会。その国民性をメディアはまるで理解していないようだ> SNSアプリTelegramを使い、女性を脅迫しながら性的動画を撮影させ、それを有料会員に共有していた「n番部屋」事件から約1カ月あまり。韓国を震撼させたこの事件が落とした影響はすさまじく、今韓国ではTVなどメディアでの表現に神経質にならざるをえない状態だという。 その証拠に、4月下旬、連日のようにコメディ番組、ドラマなどで性商品化や性搾取表現についての抗議が相次ぎ、謝罪にまで至るケースが続いている。 今、韓...

TBSとテレビ東京、新型コロナウイルス対策で「全収録中止」 芸能界にも感染者で大英断

4月2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてTBSは「4月4日から19日までの2週間、ドラマやバラエティにおけるロケとスタジオ収録の中断」を発表しました。その理由に挙げられたのは、「不特定多数の方々と接したり、大人数が集まったりするケースが多い」「一般の方々や出演者の方々、番組スタッフへの感染予防を最優先」の2点。さらに20日以降も状況を見て「再開するかどうか」の判断を下すようです。 TBSは前日にも今春スタートのドラマ3作(『半沢直樹』『私の家政夫ナギサさん』『MIU404』)と、大型特番『オー...

船越英一郎、松居一代と離婚を決意した理由!!!2つの衝撃的な出来事が・・・

1: 2017/07/11(火) 09:59:21.60 ID:CAP_USER9 7月5日、俳優の船越英一郎が妻でタレントの松居一代に対し離婚調停を申し立てていることがわかった。連日のように松居からネット上で口撃を受け […] 船越英一郎、松居一代と離婚を決意した理由!!!2つの衝撃的な出来事が・・・はBUZZNET|おもしろネタニュースまとめで公開された投稿です。