「テーマパーク」の記事一覧

米ディズニー、テーマパーク部門で約2万8000人削減へ ディズニーランド再開めど立たず

米娯楽大手ウォルト・ディズニーは29日、テーマパーク部門で約2万8000人を削減すると発表した。 削減人員の約3分の2は、パートタイム従業員という。 ディズニーは、新型コロナウイルス影響で休園していた各国のテーマパークを段階的に再開している。ただ、感染予防のため入園者数を制限している。 同社幹部は声明で、パークス・エクスペリエンス・プロダクツ部門で人員削減に着手するという非常に難しい決定をしたと説明した。 また、新型コロナウイルス感染状況の今後が見通せないことや、カリフォルニア州当局がディズニーラン...

としまえん「一緒に成長する場所だった」 閉園惜しむ人々

90年以上にわたり人気を集めてきた東京都練馬区の遊園地「としまえん」が31日、営業を終了した。 阿部純子さん(62)と光里さん(30)親子のような地域住民にとって、1926年開園のとしまえんは、特別な場所だ。同園で働く純子さんと光里さんがそれぞれのパートナーと出会ったのも、この場所だった。 1970年代からほぼ継続的に同園で働いてきた純子さんは、同園を「娘と一緒に楽しみたかった」と話す。自分の人生の終わりまで、同園が続くものと疑っていなかったという。 娘の光里さんは、2015年から同園で働いている。...

米ディズニーワールド、施設外にコロナ検査所を設置へ 会社側が労組要求に応じる

米フロリダ州ディズニーワールドの従業員向け新型コロナウイルス対策が十分でないとして、ウォルト・ディズニーに対して労働組合が定期的なウイルス検査を求めていた問題で、労組は12日、会社側が要求に応じたと発表した。 園内で行われるショーに出演する従業員は、出演中に他の従業員のようにマスクを着用することができないため、定期的なウイルス検査の実施を求めていた。 ディズニーは、ディズニーワールドの外のスペースを利用して、フロリダ州衛生当局が従業員と一般の人を対象にウイルス検査を行う場所を設けると説明。「われわれ...

韓国、水族館のイルカショーで虐待議論 「素人のお客」乗せてストレス死も?

<かつては日本から輸入したイルカたちも......> 日本でも人気の高い水族館の花形イベントと言えばイルカショーだ。しかし、韓国のある水族館で今このイルカショーにまつわる騒動が話題となっている。 問題になっている水族館は、釜山の南西に位置する巨済島(コジェド)にある「コジェ・シー・ワールド」だ。2014年7月にオープンし、「韓国最高のイルカテーマパーク」と自ら銘打っているように、イルカとシロイルカのショーやふれあいを目玉にした水族館である。 ところが、このイルカとのふれあいが波紋を呼んでいる。コジェ...

感染拡大する米フロリダのディズニーワールド、4カ月ぶりに営業再開

新型コロナウイルスの影響で休園が続いていた米フロリダ州の「ディズニーワールド」が11日、約4カ月ぶりに営業を再開した。 米国では新型コロナの感染者が急増しているが、マスクを着用するなどの感染対策を講じた上で、テーマパーク内でも特に人気の高い「マジック・キングダム」と「アニマル・キングダム」を入場者を制限して再開した。 これより前、上海のディズニーランドが5月に営業再開しており、香港では6月、東京は7月にそれぞれ営業を再開している。 ディズニーは、再開初日の来場者数を公表していないが、当面の予約状況は...

米ディズニーランド従業員が抗議活動 施設内での新型コロナ検査を要求

米カリフォルニア州にあるディズニーランド・リゾートの従業員らは27日、車による抗議活動を行った。営業再開に当たり、会社側が新型コロナウイルスから従業員を守るための適切な措置に合意していないと抗議した。 ディズニーランド・リゾートの外に200台の車が隊列を組み、1万7000人の従業員を代表する11の労組が共同で抗議。労組側はディズニーに対し、リゾート内での新型コロナの検査実施を求めている。 ウォルト・ディズニーは、カリフォルニア州のディズニーランド・パークとその近隣のディズニー・カリフォルニア・アドベ...

米ディズニー、カリフォルニア州のディズニーランド・パークなど7月再開を延期へ

ウォルト・ディズニーは24日、米カリフォルニア州のテーマパークとリゾートホテルの営業再開について、州政府の許可を得るまで延期すると発表した。 同社は同州アナハイムにあるテーマパーク「ディズニーランド・パーク」「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」を7月17日に再開する計画だった。 同社は声明で「カリフォルニア州がテーマパーク再開にかかるガイドラインを公表するのは7月4日以降になる見通しだ」と述べ、これが延期の一因だとした。また同テーマパークの従業員1万7000人を代表する労働組合も、...

米ディズニー・ワールド接客キャスト「再開延期を」 嘆願書に7000人が署名

米フロリダ州で新型コロナウイルスの感染者が急増していることを受け、同州オーランドにあるテーマパーク「ウォルト・ディズニー・ワールド」の再開延期を求める声が高まっている。米ウォルト・ディズニーは先月、同テーマパークを7月11日から段階的に再開する計画を発表した。しかし、ディズニー・ワールド・アトラクションズの接客業務を担当するケイティ・ベライルさんが作成した嘆願書には24日までに7000人超の署名が集まっている。オーランドのバディ・ダイアー市長とフロリダ州オレンジ郡のジェリー・デミングス市長に宛てられ...

米ディズニー、フロリダのテーマパークを7月から段階的再開へ パレードや花火は中止

米娯楽大手ウォルト・ディズニーは27日、新型コロナウイルス流行によって閉鎖していたフロリダ州オーランドにあるテーマパーク「ウォルト・ディズニー・ワールド」を7月11日から段階的に再開する計画を明らかにした。 フロリダ州オレンジ郡の経済復興作業部会はこの日、同計画を承認。同州のデサンティス知事の承認を経て、営業再開は正式に決定する。 ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート幹部のジム・マクフィー氏によると、7月11日にマジックキングダムとアニマルキングダムの2つのテーマパークを、その後7月15日にエ...

上海ディズニーランド、約3カ月ぶりに営業再開 入場者数は制限

新型コロナウイルスの影響で休園していた米ウォルト・ディズニーの中国・上海ディズニーランドが11日、約3カ月ぶりに営業を再開した。当面は入場者数を制限する。 新型コロナ流行の影響でウォルト・ディズニーはアジア、米国、フランスのテーマパークの閉鎖を余儀なくされた。 上海ディズニーランドの営業再開に当たり、ディズニーは従業員と入場客の社会的距離確保のためのさまざまな制限やマスク着用の義務付け、検温などを実施し、感染の再流行を予防する。中国政府の要請に従い、入場者数は1日の収容人数の3割に相当する2万40...