「デモ」の記事一覧

トランプ、白人至上主義の主張叫ぶ支持者の動画をリツイート

トランプ米大統領はツイッターで、支持者の1人が白人至上主義のスローガンを叫んでいる動画投稿をリツイート(転載)した。人種差別反対の気運が米国社会に広がる中で、反トランプ陣営だけでなく与党・共和党内からもトランプ氏の行動に批判の声が出ている。その後、リツイートは削除された。 問題の動画は、フロリダ州でトランプ氏支持者と政権への抗議デモ参加者がお互いに罵声を浴びせ合う光景が収められたもの。そこであるデモ参加者がトランプ氏支持者たちを人種差別主義者と呼ぶと、1人の男性が拳を突き上げながら「白人の力(ホワイ...

香港で国家安全維持法案への反対デモ、少なくとも53人逮捕

香港の九龍地区で28日、中国で審議中の香港国家安全維持法案に反対する「沈黙のデモ」が行われ、数百人がジョーダン(佐敦)からモンコック(旺角)まで行進した。 デモはおおむね平和的に行われたが、一部ではデモ隊と警官隊との間で小競り合いが起き、警察が催涙スプレーでデモの排除に動く場面もあった。警察当局は、少なくとも53人を逮捕したと発表した。 中国が成立を目指す香港国家安全維持法案を巡っては、1997年の香港返還時に約束された高度な自治が損なわれるとして、香港の民主活動家や一部の外国政府が警戒感を強めてい...

米バー司法長官「反政府過激派」対策本部の設立を命ずる

バー米司法長官は26日、暴力行為に関与する「反政府過激派」に対応する対策本部の設立を命じた。法執行機関と検察当局にあてたメモを司法省が公開した。 バー長官は、過激主義者たちは警察官への攻撃や建物などの破壊、罪のない人々に対する脅迫など「公共の秩序を脅かす弁解の余地のない暴力行為に関与」していると非難した。 米国では、中西部ミネソタ州で黒人のジョージ・フロイドさんが白人警官から首を圧迫され死亡した事件をきっかけに、人種差別に抗議するデモが広がっている。デモはほとんどが平和的に行われているが、一部では暴...

ロレアルなど世界の化粧品会社「美白」表現取りやめ 人種差別問題の高まりで

世界最大の化粧品会社、仏ロレアルの報道官は26日、スキンケア製品から「白」や「色白」「明るい」の文言を外すと述べた。ソーシャルメディアで批判の声が高まる中、英日用品のユニリーバも前日に同様の措置を取った。 ロレアルとユニリーバは、色白が好まれるアジアやアフリカ、カリブ海諸国の多くで使われているホワイトニングクリーム市場で大きなシェアを占めている。 特にユニリーバは「フェア&ラブリー(Fair&Lovely)」のブランド名が非難の的となった。米国で黒人男性ジョージ・フロイド氏が白人警官に首を圧迫されて...

米上院、南軍由来の基地名変更案を審議へ 独立記念日前の可決目指す

米上院は25日、国防予算の大枠を定める総額7400億ドルの国防権限法(NDAA)案の審議入りを賛成多数で決定し、同案の改正案として盛り込まれた南軍由来の基地名変更についても審議されることとなった。 上院軍事委員会は今月、南北戦争で奴隷制を支持した南軍の将官らにちなんで名付けられた米軍基地名の変更を国防総省に義務付ける法案をNDAA改正案として可決。トランプ大統領は基地名変更に反対し、拒否権を行使する考えを示している。 同改正案は3年以内の基地名変更だけでなく、南軍の将官らに由来するか南軍に敬意を表す...

米ワシントンDCの州兵、記念碑保護支援に向け武器庫で待機

米当局は24日、ワシントンDCの州兵約400人が歴史的な記念碑の保護に従事する公園警察などを支援するために待機していると発表した。 声明では、ワシントンDCの州兵は内務長官の要請を受け活動を開始し、「重要な記念碑に対するあらゆる破壊行為を防ぐために公園警察の支援に当たる」と指摘。路上には出ていないが、武器庫で待機しているとした。 22日夜に抗議活動家がホワイトハウス近くにある第7代米大統領アンドリュー・ジャクソン氏の銅像を倒そうとしたことを受け、トランプ大統領は23日、「こうした行為は、平和的な政治...

トランプ、大統領選挽回に必死 激戦区アリゾナで集会、国境の壁建設現場も訪問

トランプ米大統領は23日、アリゾナ州を訪問し、フェニックスで数千人の若者を前に「法と秩序」というメッセージを強調してスピーチを行い、全米で広がる抗議デモを批判した。 トランプ氏は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止していた選挙集会を南部オクラホマ州で20日に再開させた。ただ、集まった支持者は当初選挙陣営が発表していた数を大きく下回った。 アリゾナ州は激戦州の一つで、前回選挙でトランプ氏は僅差で勝利した。今回は各社の世論調査結果でバイデン氏にリードを許している。 トランプ米大統領は23日、アリゾナ州...

ツイッター、トランプの抗議デモに関する投稿に再び注意喚起

米ツイッターは23日、首都ワシントンの抗議デモ参加者に「相当な力」で対応すると警告したトランプ米大統領の投稿について、脅迫的な行為を禁止するポリシーに違反しているとして注意喚起する表示を付けた。 ワシントンでは22日、人種差別に抗議するデモの参加者がホワイトハウス近くの教会前で「自治区」を宣言した。 トランプ大統領はこれに関連してツイッターに「私が大統領である限り、ワシントンに『自治区』ができることなどない。設置を試みれば相当な力に直面するだろう!」と書き込んだ。 ツイッターはこの投稿について、特定...

NY市警官が反論「黒人の命も大事だが警官の命も大事」

<暴力や略奪に弁解の余地はない、今こそ法と秩序を取り戻さなければならない> 14年以上ニューヨーク市で警察官を務めてきた私は、数十年前のタイムズスクエアは行ってはならない場所だったという話をよく聞いた。昔は売春から麻薬取引、窃盗まで、犯罪が横行する地域だったそうだ。マンハッタンの大半も1980~90年代は危険な場所だった。まさかこの偉大な街が再び危機に陥るとは、想像もしていなかった。 ここ数日のニューヨークは、見るに堪えない状況だった。警察官の努力と献身は台無しになり、時代が逆戻りした。ひどい略奪と...

【バー店主の手記】抗議の声を心から支持するが、破壊はデモを台無しにする

<ジョージ・フロイドが殺された交差点から5キロ。外壁に「黒人オーナーの店」と書いた。隣はモスクだ。マイノリティーの居住地区だが、安心はできない。ミネアポリスで生まれ育ち、歴史あるバーを営む黒人男性が心境を明かす> ミネアポリスに生まれ育った私が、パーマーズ・バーを買い取ったのは2年前のこと。ずっと夢だったバーのオーナーになって、ようやく2周年を迎えたところだが、3月から店を閉めている。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐためだ。 当分店を閉めなければならないと知った日は、泣いてしまった。今も店を...