「ドキュメンタリー」の記事一覧

世界に愛された「名シェフ」アンソニー・ボーデインの足跡を追って見えたこと

<食と人間への尽きせぬ興味を相棒に旅したボーデインの素顔に迫るドキュメンタリー『ロードランナー』製作秘話> 探検家にしてシェフ、時代の語り部、世界各地の文化を紹介する当代きってのフードジャーナリスト。そんな肩書を持つ異才アンソニー・ボーデインが突然この世を去って3年余りになる。 マンハッタンの「ブラッセリー・レアール」の総料理長を務める傍ら、ベストセラー作家として活躍し、エミー賞に輝いたテレビ番組『アンソニー世界を駆ける』の案内役も務めたボーデイン。 彼は世界各地の人々の暮らしぶりを新鮮な語り口で紹...

愛妻にバラバラ死体にされた日系御曹司…猟奇殺人事件の真相に迫る

<実業家だった日系人男性が、不倫の末に結婚した女性に頭を撃たれ、7つに切断されて遺棄された事件を追う『エリーゼ・マツナガ』> ネットフリックスで配信が始まった『エリーゼ・マツナガ:殺人犯が抱える心の闇』。服役中の殺人犯エリーゼ・マツナガに取材し、ブラジル全土に衝撃を与えた猟奇事件の真相に迫る話題作だ。 2012年5月19日、エリーゼはサンパウロの自宅で夫マルコスを射殺した。全4話のドキュメンタリーは悲劇に至るまでの2人の人生に光を当てる。 日系人の実業家マルコスは大手食品会社ヨキ創業者の孫で、エリー...

自由と平和を求めて抗う「女神」たち 今注目すべきアジアの女性を見つめる

<自らもドキュメンタリー作家である伴野 智氏がアジアの優れたドキュメンタリー映画を紹介しようと立ち上げたネット配信サービス「アジアンドキュメンタリーズ」。ベトナム、イスラエル、ヨルダンの「民主の女神」を取り上げた最新の特集を伴野氏が紹介する> 香港の民主化運動で注目された「民主の女神」。流ちょうな日本語で中国当局の圧力を訴える活動家の周庭さんだ。まるで「隣家の女の子」のような親近感と権力に立ち向かう強さとのギャップが、日本人の心を掴んだ。良くも悪くも彼女のようなアイコニックな存在が、日本では社会問題...

なぜ私たちは殺人と誘拐、宇宙人と幽霊が大好きなのか

<根強い人気を誇る往年のテレビシリーズ『未解決ミステリー』がネットフリックスで復活> 1987年に放送が始まったアメリカのテレビ番組『未解決ミステリー』は、何百もの不可思議なストーリーを取り上げて多くの視聴者をとりこにした。 私たちは、理屈では説明のつかない出来事や現象に魅了されずにいられないらしい。テレビシリーズは2010年に終了したが、根強い人気を受けて動画配信サービスのネットフリックスが最新シーズンを制作。この7月1日から配信が始まった。 30年以上続く人気の秘密はどこにあるのか。このミステリ...

コロナ禍の異常な現実も凌駕する『タイガーキング』の狂気の世界

<大人気ネットフリックス作品の主人公はアメリカ最大の私設動物園の運営者......次々に登場するクレイジーなキャラクターは猛獣よりも危険?> クレイジー度で現実を超えるなんて、新型コロナウイルスに襲われた今の世界では無理難題だ。ところが、ネットフリックスが3月20日に配信開始したオリジナルドキュメンタリー『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者⁈』は、そんな難問を余裕でクリアしている。 本作の主人公は、ネコ科の大型動物を集めたアメリカ最大級の私設動物園を運営するジョー・エキゾチック。自称「マレット(...